セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

揚げずに簡単フライパンでカリカリ大学芋!

   

大学芋は油で揚げるのが普通ですが、油であげてしまうと、カロリーが気になってしまうとおもいます。

でも今回使う油は約大さじ4杯だけで大学芋が出来てしまいます!フライパンをつかってよく炒めることでカリカリの大学芋ができ更に油で揚げるよりさつま芋の油の吸収率が大きく違うため間違いなく挙げるより低カロリーです!

<材料> 2人分
さつま芋 1本
サラダ油 大さじ4
タレ
砂糖 大さじ2
醤油 小さじ2
みりん 大さじ1
塩 ひとつまみ
黒ごま ひとつまみ

<作り方>

さつま芋を乱切りにして水にさらします。
水気を切ってさつま芋を耐熱皿に入れ電子レンジに600wで6分加熱します。
加熱したフライパンに油を入れさつま芋をきつね色になるまで揺らします。
焼けたら1度火をとめ軽く油を拭きとりタレの材料を混ぜ合わせたものを一気に加えます。
少し加熱すれば完成です。

<ポイント>
大学芋つくるとき、しっかりさつま芋がきつね色になるまでフライパンでいためます。焼きが足りないとしっかりとした歯ごたえの中にねっとりとした食感の大学芋にならないのでフライパンでの炒める工程は重要です。電子レンジでの加熱は、しっかりとさつま芋に箸が通るくらいまで加熱することでいい食感に仕上がります!

秋になってくるとスーパーにたくさんのさつま芋が並びます、またある地方では焼き芋の屋台が道路を走ってくる季節になると思います。

そこで甘いものが食べたいと思った時にひと手間を加えて簡単に作ることが出来るのが大学芋です。しっかりとひと手間を加えることでさつま芋が甘くておいしい料理になるのです。

大学芋を作る際にまず気を付けることは、しっかりとフライパンできつね色になるまで炒めること。
そしてしっかりと電子レンジで加熱すること、やけどに気をつけることだと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

くつくつ煮るだけ簡単!醤油ベースのもつ鍋

肌寒くなってきて、鍋の美味しい季節になりましたね!みんなでわいわい一つの鍋を囲ん …

ベーコンがスイーツに!? アメリカ発の衝撃組み合わせデザート!

いつものおやつタイムに、ちょっと変わったデザートはいかがですか。ベーコンとドーナ …

切り餅を使ったもちもちでふわふわのパンケーキレシピ

お正月に買った切り餅が、まだたくさん残っていて困ってますという方はいらっしゃいま …

お手軽に作れる簡単料理!油揚げを使った和風ピザレシピ

油揚げといえばうどんやみそ汁など、様々な料理に使われる「名脇役」です。 そんな油 …

ホットケーキミックスで失敗しない!お店みたいなシュークリームをクリームたっぷりで味わう

シュークリームは家庭で作るにはなかなかハードルが高いイメージではないでしょうか。 …

小腹がすいた時や夜食にぴったりのマロニーでヘルシー塩ラーメン

時々なんだか無性に食べたくなるのがラーメン。 しかし、カロリーが気になる時や家に …

5分で完成!ご飯のお供を上品な副菜に

毎食の献立に困っている方に朗報!簡単であっという間に出来てしまうなめたけの和え物 …

炊飯器で簡単!おいしいガトーショコラ

甘いスイーツが食べたい!けどデザートって作るのめんどくさい!スイーツ作れる環境が …

カルシウムたっぷりちりめんじゃこのトースト

毎日の朝ごはんで食べるバタートースト、ジャムをぬってみたり、ピーナッツバターをぬ …

簡単!切って混ぜるだけ、おしゃれな柿と生ハムのサラダ

秋になると、ご近所さんから大量にいただく柿。 最初は、おいしいけど、デザートとし …