セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

子どもと一緒に楽しく作れる簡単芋餅!

   

成長とともにお手伝いや料理に興味が出てきて、「お料理してみたいな~」とか「ママのお手伝いする!」と言ってくれるとうれしいですよね。

普段家庭にストックしてある材料で作れるので、おかずが足りない時のもう1品にも便利です。
短時間で作れ、材料やアレンジ次第でおかずだけでなくおやつにもぴったりの一品。お子さんと作る初めてのお料理にも最適です。

<材料> 8個分
じゃがいも  中3個
片栗粉    大さじ3
マヨネーズ  大さじ3
塩こしょう  適量
サラダ油

<作り方>

じゃがいもを1/4に切り、竹串がスッと通るくらいまで茹でます。
茹でたじゃがいものお湯を切り、ボウルで形がなくなるまでつぶします。
つぶしたじゃがいもに片栗粉とマヨネーズ、塩こしょうを加えてよく混ぜます。
よく混ざったら8等分に分け、手のひらで丸めたあと、厚さ1cm程度になるように平らにつぶします。
油をひいたフライパンを熱し、生地を並べてこんがりと焼きます。

<ポイント>
モチモチとした食感を出すためには、じゃがいもの形がなくなるまでつぶしてなめらかにすることと、じゃがいもが熱いうちに片栗粉を加えるのがポイントです。

片栗粉とじゃがいもがしっかり混ざっていないと生地が崩れてしまいますので気を付けてください。成形しづらい場合はいったん生地を冷ましてから行うとやりやすいです。お子さんと一緒に作られる場合は、くれぐれもやけどに注意して作ってくださいね。

晩ご飯のおかずがもう一品欲しい時、お酒のおつまみが欲しくなった時には甘辛いタレを絡めて。
ホームパーティーの時に、素材を変えていろいろな味を楽しんだり、中にチーズを入れてみたりするのもいいですね。
お子さんと一緒に料理をする時にも、茹でたじゃがいもをつぶしたり、成形を手伝ってもらったり。子どもと一緒にホットプレートで焼くのも楽しいですよ。

じゃがいもだけでなく、さつまいもやかぼちゃに変えてもおいしくできます!
甘辛いタレを絡めてみたり、中にチーズを入れてみたり、揚げてみたりとアレンジ次第でおかずにもおやつにもなるのも魅力の料理です。

お子さんと一緒に作る時は成形の時に好きな形を作ったり、型抜きをしてみたりするのも楽しいかもしれませんね。
是非いろいろなアレンジで楽しんでみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 61
    follow us in feedly

  関連記事

キヌアと雑穀たっぷりのおしゃれで健康になれるスープ

1日の始まりの朝食は大事ですよね! 朝から健康になれるような朝食を紹介します。 …

余ったクリームチーズを使ったタコライス

お料理にクリームチーズを使おうと買ってきても、なかなか全部使いきれない場合が多い …

こどもと一緒に楽しく作れるポン菓子チーズボール

昔なつかしのポン菓子。そのままいただいてもおいしいですが、いつものポン菓子を使っ …

ポン酢でつくる♪簡単絶品手羽元煮込み

手羽元を調味料と一緒に煮込むだけの簡単料理です。 お酢効果で手羽元がホロホロうま …

じゃがいもで一工夫。ドイツ料理の「クヌーデル」

皆さん、クヌーデルと言うお料理を聞かれたことはありますか? 実はあまり知られてい …

はんぺんでボリュームアップの海老マヨネーズ

海老がちょっと小ぶりで量があまり取れないわとか、食べ盛りの子供達には海老だけだと …

簡単!大人も子供も大好き厚揚げのキムチチーズピザ☆

お安いけれど、ボリューム満点な厚揚げは、ちょっとの工夫で立派なメインディッシュに …

女性ホルモン獲得!高野豆腐で愛され節約レシピ

お野菜も食物繊維も豊富に取りたい!だけど、最近は野菜が高くてなかなか沢山は買えな …

小腹も満たせる「うどんで簡単!三つ編みドーナツ」

朝晩がぐんと冷え込んできた最近ですね。 お夕飯にお鍋をして、最後のしめにはうどん …

レンジで作る簡単タコスを使ったトーストレシピ

『タコスを自分で作る』って聞くとなんだか大変そうですよね。 でもレンジでチンする …