セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

調理時間10分以下!新生姜の炊き込みご飯

   

生姜のシャキシャキとした歯触りが心地良い炊き込みご飯です。

生姜は初めから混ぜて炊き込むので、ツンとせずさっぱり優しい風味に仕上がります。
食べた後は身体がじんわりと温まります。ポイントはできるだけ生姜を細くせん切りにすることです。

おにぎりにしても美味しく食べられます。調理時間は10分以下なので忙しい方にもおすすめです(浸水時間や炊く時間は除く)。

<材料>(4人分)
・米    2合
・生姜   50g
・油揚げ  1/2枚
・だし汁  350ml
・醤油   大さじ2と1/2
・酒    小さじ4
・みりん  小さじ4″

〈作り方〉

米を研いで30分~1時間ほど浸水させておきます。
生姜は洗って汚れを落とし、汚れが気になる部分は更にスプーンでこそげ落とします。4~5㎝の長さの細いせん切りにして一度水にさらします。
油揚げは5㎜四方の粗みじん切りにします。
米が浸水できたら、ザルにあけてしっかり水気を切り、炊飯器の釜に移します。そこに醤油・酒・みりんを加え、それからだし汁を入れ、さっと全体を混ぜ合わせます。
4に具材を上から加え、炊飯器のスイッチを入れて炊きます。炊き上がったら、底からさっくりと混ぜ合わせます。

<ポイント>
できるだけ生姜を細かく千切りにすることがポイントです。浸水なしでも問題ありませんが、炊飯器によっては仕上がりが変わってくるので、間違いなくふっくら炊くためには浸水するといいです。

米が調味料を吸収しやすいので、調味料を入れたらすぐにだし汁を入れて下さい。上品な仕上がりにしたい場合は、油揚げの油抜きをするといいです。

生姜の炊き込みご飯は素朴な味わいのご飯なので、日々の食事にぴったりだと思います。美味しいのはもちろんですが、生姜の効果で身体が芯からぽかぽか温まって冷え性の対策も期待できるので、冷えを感じる時に食べたくなります。

冷えが気になる女性の方が来られる時に作って出すときっと喜ばれるのではないでしょうか。おにぎりにしてお弁当に持って行ってもいいと思います。
生姜はどちらかというと調味料や香辛料として使うことが多いと思いますが、こちらは生姜がメインの料理になります。冷え性の対策にもなると思います。合わせるおかずも選びません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 60
    follow us in feedly

  関連記事

シチューの素で簡単クリームソースオムライス

オムライスをケチャップで食べるのはもう飽きた! そんな方に覚えておくと便利な一品 …

厚揚げと豚ひき肉でカンタン☆和風マーボー豆腐

カルシウム・鉄分・たんぱく質の栄養が豆腐よりも多く含まれている厚揚げを使って晩御 …

白米入れても材料5つだけで本格的なくるみだれの五平餅

今日は旦那も早く帰ってくる!家族揃って皆でお家ご飯!と思ってご飯を沢山炊いたのに …

鶏の胸肉で安くつくっちゃう節約ミートローフ

普通ミートローフと言ったら合挽き肉を使うことが多いと思うのですが、こちらでは安い …

さきいかを使って旨味アップ!もやしのかき揚げレシピ

一年を通して安く手に入るもやしは何かと便利ですよね。 野菜炒めやスープに入れたり …

炊飯器で時短!絶品ハヤシオムライス! 

このレシピは炊飯器を使うので失敗なしでおまけに時短にもなっちゃう嬉しいレシピです …

えっ、卵焼きがお酒のおつまみに!?簡単手軽に作れる一風変わった卵焼きレシピ

すっかり冷え込んできた、今日このごろ。お鍋が美味しい季節になりました。 こんな季 …

ポン酢でつくる♪簡単絶品手羽元煮込み

手羽元を調味料と一緒に煮込むだけの簡単料理です。 お酢効果で手羽元がホロホロうま …

食パンを使って簡単に作れるキッシュレシピ

キッシュと聞くとデパ地下などで買ってきて食べるという方が多いかもしれませんが、食 …

ベビーコーンとオクラとごぼうの自家製ピクルス

ピクルスが大好きで必ず作り置きをしています。大根・きゅうり・にんじん・タマネギ・ …