セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

チアシードを使った簡単ほうれん草のお浸し

   

ダイエット効果もあり栄養満点なチアシードを、和風でアレンジ。
いつも同じ食べ方で飽きてしまった時や、余ってしまったチアシードをどうするか迷った時にぜひ作ってみてください。

チアシードのとろみが、ジュレソースのような新感覚を生み出してくれます。
家族みんなが喜び、栄養満点なお浸しです。作り方も簡単なので、ぜひ挑戦してみてください。

 
<材料>
ほうれん草  2束
だし     大さじ4
塩      ひとつまみ
みりん    小さじ1
醤油     大さじ1/2
チアシード  大さじ1
鰹節     適量

 
<作り方>
だしの中にチアシードを入れ浸します。
 

チアシードが膨らんだところで、塩・みりん・醤油を加えて混ぜます。

 

ほうれん草は沸騰したお湯に、根の方から入れて約1分程度茹でます。

 

茹でたあとは、すぐに冷水で冷やし、その後に水気をよく切ります。

 

水気を切ったら、ほうれん草を5㎝程度の幅に切って盛り付けます。

 

最後にチアシードのたれをかけ、その上に鰹節を載せれば完成です。

 
<ポイント>
チアシードにしっかりとだしを吸わせることがポイントです。
だしを吸えば吸うほど、チアシードのとろみが出て、ほうれん草に絡みます。

時間のある場合には、一晩つけておくとしっかりと浸かります。
しかし時間がない時は、ある程度だしを吸えば問題ないです。
野菜もほうれん草だけでなく、かぶらや小松菜など、お好きな野菜で作ることができます。
 
ダイエットに挑戦している方に最適なレシピです。
お浸しにすることでおかずにもなり、野菜も多く食べることができます。
また水分を吸ったチアシードは腹持ちもいいので、食事の最初に食べることで満足感が得られ、他のおかずをたくさん食べずに済みます。
和風の食事の際には、ぜひお浸しで普段とは違うチアシードを楽しんでみてください。
 
スーパーフードのチアシードを、和風にアレンジしたレシピです。
ダイエットをしている方で、普段とは違った食べ方をしたい時におすすめです。
栄養も満点なので、普段のおかずの1品としても活躍してくれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

クリスマスに食べたいコーンフレークで作るカリカリのフライドチキン

クリスマスといったらフライドチキンと言うほど、クリスマスの日のテーブルにはフライ …

駄菓子のあんず棒で万能アジアンソースができちゃう

あんず棒といったら子供の頃に駄菓子屋さんでも売ってる有名なお菓子ですよね、 あの …

切り餅を使ったもちもちでふわふわのパンケーキレシピ

お正月に買った切り餅が、まだたくさん残っていて困ってますという方はいらっしゃいま …

醗酵いらずで出来ちゃう簡単シナモンロールのレシピ

いつもパン屋さんで買ってるシナモンロール。 お家で手作りのシナモンロールをつくっ …

残ったごぼうを使った鶏ごぼうゆず胡椒風味

月末が近づいて懐が寂しいときに、葉物野菜が軒並み高騰して家計に厳しい価格状況。 …

あまった大根でできる簡単!大根の揚げ出し

この冬の時期、とってもおいしい大根。 大根といえば、おでんなどの煮物、大根サラダ …

はんぺんでボリュームアップの海老マヨネーズ

海老がちょっと小ぶりで量があまり取れないわとか、食べ盛りの子供達には海老だけだと …

さきいかを使って旨味アップ!もやしのかき揚げレシピ

一年を通して安く手に入るもやしは何かと便利ですよね。 野菜炒めやスープに入れたり …

もやしを使ったおいしくてヘルシーな春巻き

最近スーパに行っても、野菜が高くて手が出ないということがあります。 そんな中で活 …

トマトをジャムに大変身!ケーキやサラダにも大活躍

安い時に箱買いしたり、余ってしまって使い道に困ってしまったり、気付いたら熟し過ぎ …