セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

余ったそうめんが、豆乳を使って豪華なそうめんに

   

夏に余ったそうめん。
めんつゆだけでは飽きますよね。

そんなときに、豆乳を使って、味を変えたそうめんはいかがでしょうか。
豆乳を使うことで、コクが出て、バリエーションが膨らみます。
一緒に豆腐を使うことで、簡単ヘルシー、美味しいそうめんが出来ちゃいます。
余ったそうめんを美味しく消費するとともに、食欲のない日も乗り越えられます。

 
<材料>
そうめん 食べる分だけ
豆乳 100ml
めんつゆ 70ml
豆腐 1/2丁
ねぎ 少々
ごま 少々
生姜 少々
キムチ 少々(お好みで)

 
<作り方>

乾麺のそうめんをちょっと硬めにゆでる。

 

めんつゆと豆乳を混ぜ、そこに生姜を少々加える。

 

豆腐をサイコロ上に切り、そうめんに載せる。

 

温かいほうが好きな方は、2のめんつゆと豆乳を軽くレンジで温める。

 

そうめんにつゆをかけ、そこにトッピングのごま、ねぎをかけて、出来上がり。お好みに応じて、キムチを乗せても美味しい。

そうめんをゆですぎないことに尽きます。
豆乳の入っためんつゆにつけることになるので、最後まで美味しく食べるためには少し固めぐらいがちょうど良いです。

めんつゆと豆乳のバランスは、味見して、お好みの濃さにして下さい。
また、味が単調になりがちですので、キムチなどで味の変化をつけても良いです。
お好みで調整をすると良いかも知れません。

 
さっぱりと食事を済ませたいとき、
普通のめんつゆでのそうめんに飽きてしまったときに、
豆乳を使ったヘルシーなそうめんはいかがでしょうか。
ダイエットのときや、食欲がなくなったときに、食べるのに適しています。

豆腐を加えるので、おなかの持ちもよく、また豆乳のコクでつゆも美味しく食べられます。
ゴマを加えることで風味もよくなります。
 
夏に食べ切れなかったそうめんを、
豆乳を加えためんつゆでヘルシーに消費しませんか。

豆腐も加えて、腹持ちもよく、美味しいです。
豆乳はコンビニでも売っている小さい豆乳1パックで十分です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 61
    follow us in feedly

  関連記事

シチューの翌日は余ったシチューで簡単ドリア!

シチューを作る時は、必ず少し多めに作るのが我が家の秘策です。 なぜかというと、余 …

がんもからまさかのピザ!?子供にも嬉しいパーティーレシピ

大人数でのパーティーや昼食時に覚えておくと便利な逸品です。 家に残った材料を使え …

子どもが大喜び間違いなしの簡単かわいいライスケーキ

お子様のお誕生日やひなまつり、クリスマスや子どもの日やちょっと頑張った日など、い …

「漬けるだけ!あっさりおいしいローストビーフ」

ローストビーフと聞くと、難しそう、ソースは?と少し身構えてしまうかもしれませんが …

手作り鮭フレークでオムライス!和風な鮭フレークライスを活かしたレシピ

鮭フレークは家庭で好きな人が多いご飯のお供ではないでしょうか。 鮭は昔から食卓の …

おからを使ってヘルシーで節約にもなるつくねレシピ

つくねは子供から大人まで人気の高いメニューですが、健康のためにもヘルシーに作れる …

炊飯器で時短!絶品ハヤシオムライス! 

このレシピは炊飯器を使うので失敗なしでおまけに時短にもなっちゃう嬉しいレシピです …

サバ缶と白菜とキノコの簡単煮込み料理

寒くなってくると、温かい煮込み料理が食べたくなります。買い物に行く時間がなくて、 …

お財布にやさしい。もやしと納豆のオムレツ

お給料日で節約したいけど、寂しいおかずは食卓に出したくない。。 そんな時はこのゴ …

カルシウムたっぷりちりめんじゃこのトースト

毎日の朝ごはんで食べるバタートースト、ジャムをぬってみたり、ピーナッツバターをぬ …