セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

出汁を取った後の出がらしを捨てないで!!美味しい小魚の佃煮にしちゃいましょう♪

   

煮干しの出汁で作ったお味噌汁ってとても美味しいですよね…。

しかし、その出汁を取った後の煮干しを捨てていませんか?それはとても勿体無いです!出汁を取った後でも風味は残っています!しかも水分に浸していたので柔らかくなりお子様も食べやすい硬さになります。それならお子様が食べやすいように甘辛いタレに絡めて佃煮にしちゃいましょう♪

<必要な食材>
出汁を取った後の煮干し  10~15匹
醤油           大さじ1と1/2
みりん          大さじ1
砂糖           20g
水            大さじ2杯
白ゴマ          適量

<作り方>

軽く温めておいたフライパンに水気を切った煮干しを入れて、弱火で軽く焼きます。
両面がこんがりしてきたら、みりんと砂糖を入れて炒めます。砂糖が溶けた頃に醤油を入れます。
トロミがついてくるので、少しずつお水を入れて固くなりすぎないように炒めます。
最後に白ゴマを入れて軽く炒めたら出来上がり♪

※煮干しを焼く際に炒め過ぎると煮干しの表面がボロボロになってしまいます。あまり炒め過ぎず、ひっくり返す位にすると良いです。
※フライパンにくっついてしまう場合は小さじ1杯位のゴマ油を入れるとくっつきにくくなりますし、風味も出て美味しいですよ!

調味料は少し濃い目に設定してあります。煮干しの量によって最後に容れるお水の量を調整して下さい!
煮干しの出汁は美味しいのですが、出汁を取った後に捨てるのは勿体無いと思っていました。

一度お味噌汁に入れたまま食卓に出しましたが、案の定子供達からは大不評だったので、どうにか美味しく食べてもらえないかと思い考えました。出汁も取れるしオカズも一品増えるので、一石二鳥で大変重宝しています!小魚は身体にも良いので是非お子様のいるご家庭で作って頂きたい一品です!

今回は煮干しで出汁を取りましたが、昆布や鰹節やしいたけで出汁を取った後に作っても良いレシピです!我が家では煮干しと鰹節で良く出汁を取るので、必ずこの佃煮を作っています!とても簡単で身体にも良いので是非お試し下さい♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 65
    follow us in feedly

  関連記事

ベビーコーンとオクラとごぼうの自家製ピクルス

ピクルスが大好きで必ず作り置きをしています。大根・きゅうり・にんじん・タマネギ・ …

自家製クリームチーズで簡単アレンジ!主食になるクリームチーズ

冷蔵庫の中にはよく牛乳やヨーグルトが入っている家庭も多いのではないでしょうか。 …

あのくだものを使うだけ!お肉やわらかビーフシチューレシピ

美味しいビーフシチューが食べたい!寒くなってくると思いますよね。 でも牛肉は他の …

ひなまつりやお花見にも。可愛くて食べるのがもったいないひし餅風クッキー

ひなまつりの食べ物と言えば「ひし餅」が定番ですよね。 今回ご紹介したいのは、そん …

捨てずに美味しく簡単です!大根の皮で作るきんぴらの節約レシピ

寒い季節に大活躍の大根は、お鍋、煮物、お味噌汁とたくさん消費しますよね。使い勝手 …

絶品オクラとプチトマトのバルサミコソース和え

我が家の定番、冷蔵庫に常備している作り置き副菜です。 お野菜のみなので、お財布に …

豆腐を肉巻きに使う!子供も大好きなメニューに変身する豆腐とは

肉巻きポテトと聞いた時点でお子様は大喜びではないでしょうか。 お弁当に入っていた …

いろんな場面に最適!ホットケーキミックスでポンデケージョを作るレシピ

ポンデケージョはブラジル発祥の食卓パンの一種です。 もともとはタピオカ粉に牛乳や …

じゃがいもで一工夫。ドイツ料理の「クヌーデル」

皆さん、クヌーデルと言うお料理を聞かれたことはありますか? 実はあまり知られてい …

免疫力アップ!お味噌汁にとろろとあおさを入れるだけの簡単疲労回復レシピ

最近からだの調子が良くない。おまけに肌まで荒れてきた。 そんなときには「とろろと …