セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

切って煮込むだけ!おふくろの味を気軽に実現!簡単筑前煮

   

筑前煮と言えば、たっぷりの野菜とお肉が入った日本の伝統料理です。

コラーゲンたっぷりの鶏もも肉、食物繊維が豊富な根菜類・キノコ類と、体に嬉しい具材がごろごろ入っていて、栄養バランスばっちりです。さらに一度大量に作れば日持ちもするので、忙しい日々の作り置きおかずとしても活躍します。基本のつくり方を覚えて上手に活用しましょう。

<必要な食材>
鶏もも肉150g
れんこん300g
ごぼう150g
にんじん1本
サラダ油小さじ1

A 水300ml
A 和風だしの素小さじ山盛り1
A 砂糖大さじ山盛り1

しょうゆ大さじ2

具材を切ります。鶏肉は一口大に、ごぼうとれんこんは酢水にさらして乱切りに、にんじんも乱切りにします。
フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を入れて表面に色がついたら、さらにれんこん・にんじん・ごぼうの順に入れます。
フライパンにAを加え、落しぶたをして弱火で約10分煮ます。
しょうゆを加え、15~20分煮ます。
フタを取って、さらに汁にとろみがつくまで煮詰めます。

<ポイント>
具材の大きさをすべて均等に切ると、まんべんなく火が通るだけでなく見た目もきれいです。野菜はしっかりと炒めることでぐっとコクが増します。
時間があれば一晩おいてからお召し上がりください。だしのまろやかさが違います。しょうゆを砂糖と同じタイミングで入れると砂糖の味がしみ込みにくくなるので、必ず後で加えて下さい。

一度にたくさん作れるので
・忙しいときのための作り置きに(3~4日おいても大丈夫です。こまめに火を入れて下さい)
・お弁当のおかずに
・大家族の献立の一品に
・大人数のおもてなし料理に
・食べ盛りの子どもたちへ

野菜がたっぷり入って栄養バランスが良いので
・野菜不足の補充に
・ダイエットに
・体調が優れないときに
・便秘がちなときに

筑前煮は「作るのが難しそう」と思っていた方も多いのではないでしょうか。実は具材を切って煮込むだけの簡単料理です。こんにゃくやサトイモなどを入れるなどのアレンジもできます。筑前煮をたくさん食べて家族の健康を応援しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 61
    follow us in feedly

  関連記事

ライスペーパーを重ねた素敵なミルクレープ風サラダ

ライスペーパーの食感が大好きで、生春巻きが大好きな我が家。 でも、いちいち全部巻 …

材料3つ!さつまいもとかぼちゃのみかん煮

さつまいもやかぼちゃだけの煮物に飽きたので、何かないかなと台所を見たら目についた …

お家にある具材と炊飯器でできちゃうトルティージャ

トルティージャとはスペイン風卵焼きのことで、基本的には具材はじゃがいもなのですが …

しいたけの石づきを使った簡単アレンジレシピ

しいたけの石づきというと多くの方が捨ててしまう部分かもしれません。 つけたまま調 …

高野豆腐で節約・かさ増し簡単豚の角煮

お給料日前になると、どうしてもお財布の紐も固くなります。 しかし家族からのリクエ …

薄力粉だけを使ったレンジでつくる簡単シュークリームレシピ

基本的に薄力粉だけを使って、たった4つだけの材料で、簡単にできちゃうシュークリー …

駄菓子のあんず棒で万能アジアンソースができちゃう

あんず棒といったら子供の頃に駄菓子屋さんでも売ってる有名なお菓子ですよね、 あの …

お給料日前でも大丈夫!高野豆腐でヘルシー節約レシピ

お給料日前でもステーキが食べたい! そんなワガママも大丈夫! 豚肉と高野豆腐を使 …

時短*ほっこり美味しいコーンクリームパスタ*

働くママさん必見!即席コーンスープを使えばあっという間に美味しい夕食の出来上がり …

鶏の胸肉で安くつくっちゃう節約ミートローフ

普通ミートローフと言ったら合挽き肉を使うことが多いと思うのですが、こちらでは安い …