セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

きのこがたっぷり入ったロールキャベツ

   

もうすぐ、寒い冬がやってきます。

寒くなってくると食べたくなるのが、煮込み料理です。
コトコトじっくり煮込んだ、きのこがたっぷり入ったロールキャベツは、寒くなってくるこの時期にぴったりの一品です。

ロールキャベツの中に具にきのこをプラスしたロールキャベツは、いつもとちょっと違ったおいしさです。
風邪をひくことが多くなるこの季節、免疫力アップを期待できるきのこを入れてみました。

 

 

<材料>
キャベツ    8枚
豚ひき肉    200g
たまねぎ    1/2個
しいたけ    3個
えのき     100g
パン粉     大さじ3
牛乳      大さじ1
マヨネーズ   大さじ2
塩こしょう   少々
コンソメ    小さじ4
水       600ml
ローリエ    1枚

 
<作り方>

キャベツは芯の部分をそぎ落とします。
耐熱皿にキャベツをのせ、ラップをして600wのレンジで3分加熱します。やわらかくなったら、レンジから取り出し、そのまま粗熱を取ります。

 

たまねぎ、しいたけ、えのきをみじん切りにします。

 

豚ひき肉、パン粉、牛乳、マヨネーズをボウルに入れ、塩こしょうをしよく混ぜます。そこに、みじん切りにしたきのこ、たまねぎを加えます。

 

さらに混ぜて、タネを8つに分けます。

 

芯の部分を下にしてキャベツを広げ、タネをのせ、ひと巻きし、両側をおります。巻き終わりをつまようじでとめます。

 

なべに巻き終わりを下にしてロールしたキャベツを並べていきます。
そこに水、コンソメ、ローリエを入れ、落としぶたをして弱火から中火で20分ほど煮込みます。キャベツがトロトロになったら出来上がりです。

 
<ポイント>
キャベツは芯の部分を必ず、そぎ落としますようにしてください。芯の部分をそぎ落としておくとあとでタネを包むとき巻きやすくなります。

なべにロールしたキャベツを並べるときは、巻き終わりが下になるようにしてください。弱火から中火でコトコト、キャベツがやわらかくトロトロになるまで、じっくり煮込むのがおいしくできるコツです。

 
冬が近づき、寒くなってくるこの季節、からだがポカポカ温まるお料理が食べたくなります。
寒い外から、仕事から疲れて帰ってきたとき、からだが温まる煮込み料理が食べたいとき、温かいものを食べて元気になりたいとき、寒い冬を栄養をつけて乗り切りたいときなどにおすすめです。

お客様のおもてなしにも覚えておくと便利な一品です。

 
秋が深まり、冬が近づき、だんだんと寒くなって来るこの季節、からだがポカポカ温まる栄養たっぷりのおいしい煮込み料理を食べたいときにおすすめです。
心もからだも温まる一品です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

節約・時短・簡単の三拍子が揃ったダイエットにも最適なお弁当のおかずって?

毎日のお弁当作り。時間もかかりますし、しっかり作ったら結構な費用がかかります。 …

余ったカレーうどんで作る簡単あつあつグラタン

自宅でカレーを作ったあとは、まずカレーうどんに変身させることが多いのではないでし …

おしゃれで簡単!次の日も飽きられない肉じゃがリメイクのスコップコロッケレシピ

大きなお鍋でたっぷり作ると美味しい肉じゃが。 つい食べ切れないほど作ってしまうこ …

簡単につくれる里芋の揚げ出のしレシピ

揚げ出しというと、お豆腐だったり茄子だったり・・・というのが定番ですよね。 ちょ …

鶏むね肉で簡単・おいしいしっとり鶏ハム

サラダにするのにいつもスーパーでロースハムを買っていましたが、スーパーのロースハ …

子ども大好きオムライスがハロウィーンバージョンに!!!

ハロウィーンだからと言って特別なことはできない。 はりきりたいけどそんな余裕はな …

材料3つ!さつまいもとかぼちゃのみかん煮

さつまいもやかぼちゃだけの煮物に飽きたので、何かないかなと台所を見たら目についた …

調理時間10分以下!新生姜の炊き込みご飯

生姜のシャキシャキとした歯触りが心地良い炊き込みご飯です。 生姜は初めから混ぜて …

いつものおそばを柚子胡椒を使って風味よく

柚子胡椒そのものは美味しいけど、お鍋意外になかなか使う機会がない。 柚子胡椒のチ …

お正月で余ったお餅で簡単美味しいいちご大福

お正月に使っていたお餅。あまりたくさんあると食べきれずにかびてしまうこともよくあ …