セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

濃厚!簡単!さつまいもで作る絶品!洋風芋ようかんのレシピ

   

秋の味覚!ほっくりおいしいさつまいもの季節。子どもたちが幼稚園や学校でもらってきた『さつまいも』で、さぁ~なに作ろう?と考えていませんか?

さつまいものレシピは数あれど、たまにはちょっと変わったスイーツに変身させてみませんか?
材料も、作り方もいたってシンプル。
めんどくさがりなママでもとっても簡単にさつまいもが高級スイーツに変身できるレシピをご紹介いたします。

 

 
「クリーミーな芋ようかん」

 
<材料>
さつまいも   中くらい1個(200~300g)
生クリーム   180ml~200ml
牛乳      100ml
砂糖      大さじ3
ゼラチン    10g
水       大さじ2
シナモン    少々(あれば)

 
<作り方>

さつまいもは洗い、ラップでぴったり包み、電子レンジで4~5分ほどチンします。
(やわらかくなるまで様子を見ながら追加でチンします)

 

やわらかくなったさつまいもの皮を熱いうちにむいて、すりばちや、ボールなどでつぶします。
(ごろっとした食感を楽しみたい方はあらめ、なめらかな食感にしたい場合は念入りにつぶし、うらごすとなお良し!)

 

ゼラチンに水をいれてふやかしておきます。

 

鍋に、牛乳と砂糖を入れて、鍋のふちがぐつぐつ泡立ってきたら、ふやかしたゼラチンを入れ溶かします。

 

そこにつぶしたさつまいもと生クリームを加え、よく混ぜます。

 

お好きな型に流しいれて、冷蔵庫で3~4時間よく冷やして出来上がりです。

 
<ポイント>
ポイントは、ごろっとさつまいもの食感を楽しみたい場合と、とろっと口に入れた時になめらかな食感にしたい場合は入念にうらごしをすることで、いろいろな芋ようかんを作ることができることです。
少し手間はかかっても、上品に食べたいときにはうらごすことで、とってもクリーミーな今までにないさつまいもの芋ようかんを楽しむことができます。

 
さつまいもがたくさんあって、何を作ろう?いつもとは違ったお料理が食べたい。スイーツはいつもスイートポテトや焼き芋くらいしか思いつかないけど。

という時や、ご近所さんやお友達におすそ分けする時など、シナモンを入れると風味も豊かで、とても上品な口当たりになり、年齢問わず美味しくいただくことができますよ。
冷やしておくと少し長持ちするので、急な来客にももってこいです。

 
いつも、さつまいもをたくさんいただくのですが、いつもワンパターンになって飽きてしまう事が多い、さつまいも料理。
大好きな美味しいスイーツに変化させたくて、試行錯誤してみました。とっても美味しいのでぜひ作ってみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 63
    follow us in feedly

  関連記事

エノキと切り干し大根のヘルシー簡単サラダ!

エノキと切り干し大根を使ったカロリー控えめのヘルシーな簡単サラダです。 多めに作 …

ダイエットで偏っちゃう食生活。節約しながらも和洋中のローテションでカバー出来る!

ダイエット中はレシピに困りがち。特に栄養バランスを考えつつ、カロリーを抑えて、で …

話題のりんごバターは手作りがおいしい。その作り方は?

今テレビなどで話題になることがあるりんごバターですが、人気なのには理由があります …

料理苦手さんでも大丈夫です!クックパッドで安くて美味しい節約レシピを作ってみよう!

クックパッドを使って毎日の食事レシピを参考にしている方はたくさんいますよね。 実 …

揚げ玉がアクセントのサクサク和風オムレツ

うどんやお蕎麦、お好み焼きなどに入れる揚げ玉ですが、市販で買ってくると、どうして …

冷蔵庫に常にほしい!刻み昆布とたらこで簡単常備菜の佃煮を作る

刻み昆布とたらこの組み合わせは鉄板といっていよいでしょう。 昆布のうまみとたらこ …

簡単シンプル!お野菜たっぷり千切りキャベツ焼売

お野菜をたっぷり食べたいな~というときに。あま~いキャベツたっぷり、あま~い玉ね …

パーティ、おつまみとしてすぐに出したい2つの簡単デコピザはどれ?

自宅でパーティを開いている時に、ピザが出てくるとテーブルが華やかになり、場が盛り …

自宅で手軽に油そばを作りたい!どんなレシピがあるの?

ラーメンといえば今や日本における国民食と言っても過言ではありません。このラーメン …

アレをつなぎに簡単ふわふわ!飽きのこない節約ハンバーグ

つなぎに豆腐を使うことで、お肉の量もお金も半分で節約を実現! 豆腐の効果でふわふ …