セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

積み重なるとデカイ!飲み物を節約して食費を浮かせよう

   

毎日の食費を節約する際に、野菜やお肉に注意を払っている人は多い?!

案外飲み物にまで気を回している方は少ないように見受けられます。1ヶ月分の家計簿をつけて見れば分かると思いますが、飲み物にかかる費用は思っているよりも大きいです。そこでここでは、飲み物の節約に繋がるちょっとしたテクニックを紹介していきます。人によっては「当たり前」だと思うかもしれませんが、改めて確認してみましょう。

●まずは家計簿をつけよう

飲み物の節約だけに限った話ではありませんが、まずは家計簿をつける習慣から身に漬けていきたいものです。そうすることで、どれくらいの出費がかかっているのか、どれくらいまで節約できそうか、といった見通しがつきやすくなります。

ただし、飲み物に関しては自動販売機を利用することも多いので、レシートだけでは正確な家計簿がつけづらいです。スマートフォンの家計簿アプリを利用したり、簡単なメモ帳を持ち歩くようにすると便利ですので覚えておきましょう。

●飲み物は買わない

例えば、缶コーヒー1本を購入する、と考えると安いもので100円、高いものだと200円くらいで販売されていますよね。しかし、自宅でコーヒーを入れて、それを水筒に入れれば必要な費用は20円~30円くらいに収まります。コーヒーは比較的割高なのですが、麦茶はかなりリーズナブルに量産できるので「節約」の面でみると麦茶が圧倒的におすすめです。50パックほど入っていて、大体200円くらいで買えるので、水道代を考えなければ1リットルの麦茶を作るのに4~5円くらいのコストで済みます。

水筒はできれば購入しておいた方が保温・保冷ができるので良いのですが、わざわざ購入するのがもったいない、という方はフタがついている缶コーヒーを再利用するのもおすすめです。ちなみに、ペットボトルは臭いや汚れが定着しやすいので、繰り返し利用するのにはあまり適していません。

●飲み物を買うならドラッグストア、スーパー


外出中に飲み物を買わなくてはならない場面になったら、ドラッグストア、もしくはスーパーで購入するように心がけてみましょう。

コンビニや自動販売機で購入する方も多いでしょうが、これらは定価で販売されているのであまりおすすめできません。ドラッグストアやスーパーなら500mlのペットボトルでも100円未満で購入できることが多いので、1回につきだいたい50円くらいの節約になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

201111061339260b2
食材は使いきれる分だけ!使い残しを出さない最後まで誠心で節約術

せっかくの食材を腐らせてしまうなど、食材のロスは少なからずあります。 とてももっ …

やっぱり温かいお湯がいいですよね。でも、知らぬ間にガス代あがってますよ!給湯器の節約術でガス代を減らそう!

月々の固定費用の中でもガス代はなかなかの費用です。 そのため、ガス代の節約のため …

1コインで美味しいお肉料理を食べたい!そんなお店はどこ?

1コインランチというのはサラリーマンやOLにとって非常に強い味方になります。 弁 …

mini-s2
日本で一番安くハーゲンダッツを買うのはこんな意外な方法

アイスクリームの最高峰に属するといっても過言ではないのがハーゲンダッツ。おいしい …

ストック買いの思わぬ落とし穴!?節約できずにお金が無駄になるかも

食費を大幅に節約できるストック買い。 安い時にたくさん買っておけば、その分だけ食 …

f6dd19fc
安全・安心・新鮮!!食材宅配サービスで食費と時間の節約を!

安全かつ新鮮な食材を自宅まで届けてくれる、と忙しい家庭から特に人気が高い食材宅配 …

インスタントラーメンで腹持ち良くするには?

インスタントラーメンは美味しいけど普通の作り方ではイマイチ満足できない… 量的に …

メニューを決めて買い物をしない!安い食材を柔軟に調理するのが節約の極意

「今日の夕飯は何にするか」をあらかじめ決めてから買い物に出かける方もたくさんいる …

これでどこも無駄なし!冷凍保存を上手に使って食費を節約する心得

特売でまとめ買いしたときに、冷凍保存しておけばかなりの食費の節約につながります。 …

お財布に優しい惣菜屋さんはどこ?都内選抜-3店をご紹介します

自宅で揚げ物をするのが大変と感じる方もいらっしゃるかもしれません。お惣菜屋で買え …