セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

食材は使いきれる分だけ!使い残しを出さない最後まで誠心で節約術

   

201111061339260b2

せっかくの食材を腐らせてしまうなど、食材のロスは少なからずあります。

とてももったいない話です。これを極力避けるためには「使い切る」ことが大切です。
 
例えば、スーパーなどで特売品が出ていると、ついついまとめ買いしてしまいがちです。それをきちんと使い切れるのなら全く問題ありません。むしろ節約効果が高いので良いことなのですが、使い切れないような食材や、あまり日持ちしないものだと結局捨てる羽目になってしまいます。それが結果的に余計な出費に繋がってしまい、後から後悔する羽目になってしまうわけです。
 
特売は私達一般消費者の強い味方ではあるのですが、使いどころを見誤ると無駄でしかないのでよく考えて購入を検討するべきでしょう。
 
そこでここでは、食材をきちんと使い切るための節約術を紹介していきます。
 

●必要な分だけ買う

食材はまとめ買いした方が安くつくのは間違いないのですが、使い切れずに捨ててしまうくらいなら必要な分だけその都度購入した方がよほど節約効果が高いです。
 
となると、結果的にほぼ毎日スーパーに通う、あるいは2日に1回の割合でスーパーに通うことになると思います。時間と手間がかかってしまいますが、仕事帰りに立ち寄るなど工夫すればそこまで大変には感じないと思います。
 
この必要な分だけ購入することのメリットとしては、無駄な出費を押さえられるのはもちろん、前日に使った食材の残りを把握しやすいため、献立が立てやすい、必要以上の買い物を避けられる、と言ったものが挙げられます。
 
例えば、前日に使ったキャベツが残っているのが分かっているのなら、今日は野菜炒めをベースにした献立を立てれば、必要な食材が分かりますし、残ってしまったキャベツも使うことを前提とするので無駄がありませんよね。
 
●適切な保存方法を知る 
tappa
ある程度冷蔵庫や冷凍庫に余裕があるのなら、野菜やお肉の適切な保存方法を知っておくことで食材をダメにせずに済むかもしれません。例えば、野菜は洗ってタッパーに小分けにしておくと使いやすいです。ホウレンソウなどは下茹でしておいてから保存しておくと次回に使うとき手間が少なくておすすめ。お肉は冷凍できるので、一食分ずつ分けてから冷凍保存すると1週間~2週間は持ちます。使う時は前日に冷凍庫から冷蔵庫に移しておけばOK。
 
このように、適切な保存方法を知っておくことで無駄な食材の傷みを防ぎ、捨てなくてはならないリスクが減らせるのでネットなどで食材別で調べてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

まとめて作る。お菓子やパンは手づくりで!これで女子力もUPできる?!

ついつい買ってしまいがちなお菓子やパン。 これらにかかる費用は思ったよりも大きな …

ペットボトルはリサイクルだけじゃありません!飲料代節約に役立つ活用術

ペットボトルの飲み物を毎日購入する方も多いと思います。 朝出金するときにコンビニ …

img03
コストコで格安BBQ おすすめ食材はコレ

さあみんなでBBQ。たくさんのお肉を求め買いしたいというときコストコは強い見方で …

気軽に買えるおすすめパン屋さんは?

パンというのは、数えきれいないくらいに色々な種類のものがあります。 食パン、フラ …

やっぱり温かいお湯がいいですよね。でも、知らぬ間にガス代あがってますよ!給湯器の節約術でガス代を減らそう!

月々の固定費用の中でもガス代はなかなかの費用です。 そのため、ガス代の節約のため …

KURAND SAKE MARKET渋谷店で日本酒を飲み比べて、日本各地の蔵元を旅行してみよう

どんなにワインなどの洋酒が手に入るようになっても、日本酒の魅力はわたしたちを魅了 …

これでどこも無駄なし!冷凍保存を上手に使って食費を節約する心得

特売でまとめ買いしたときに、冷凍保存しておけばかなりの食費の節約につながります。 …

topimg_large
今日から使える5つの心得をやるだけで不思議と食費を節約することができる!

食費は「流動費」の中でかなり大きな割合を占めています。 家庭の規模によって異なり …

46388_26-01kotesasi
定番ではないけど これいい!と思えるコストコ穴場商品3つ

コストコは知れば知るほど新しい発見があります。 最初はいわゆる定番商品と言われる …

あなたは効率よくまとめ買い派?それとも毎日ちょこっと買い派?でも、節約効果が高いのはどっちなの?

食費を節約する場合、どのような食材の買い方をするかが重要となってきます。 大きく …