セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

アコムマスターカードは消費者金融アコムが発行するクレジットカードです!

   

アコムマスターカードにはどのような特徴があるのでしょうか?

大手消費者金融であるアコムが発行するクレジットカードが「アコムマスターカード」です。大手消費者金融アコムのサービスを活用したスピーディーな審査体勢がアコムマスターカードの特徴となっています。発行可能かどうかをすぐにチェックすることができる3秒診断を活用することができますし、また審査に通過することができれば即日の発行も可能です。急にお金が必要になった場合や、出張などのためにすぐにクレジットカードが欲しい場合などには、アコムマスターカードへの申し込みをおすすめします。

・シンプルなデザインなので消費者金融系のカードであることはわかりません

アコムマスターカードは従来は2種類のカードデザインが用意されていたのですが、2015年3月からはカードデザインが1種類のみとなっています。カードデザインはシルバーを記帳としたシンプルなものです。恋人や家族などにカードを見られてしまっても消費者金融系のカードであることはわかりませんので、安心して利用することができるのです。

・国際ブランドについてはマスターカードのみとなります

アコムマスターカードでは、その名前のとおり選択できる国際ブランドはマスターカードのみとなります。これはアコムマスターカードがアコムとマスターカードの提携によるカードであることが理由となっています。もしもあなたがVISA、JCB、アメリカンエキスプレスなどの国際ブランドを利用したいのであれば、他のクレジットカードへの申し込みを検討してみてください。ただしマスターカードは世界的に通用するブランドですから、実際の利用について困ることはほとんどないはずです。できるだけ多くのお店で自由に使えるカードが欲しいという人にとっては、アコムマスターカードは最適なカードだといえるでしょう。

アコムマスターカードの利点をご紹介します!

アコムマスターカードのメリットは、即日発行が可能であることと審査に通りやすいことです。すぐにクレジットカードが欲しいという人や、他社のクレジットカードに申し込んで審査に落ちてしまったという人にとっては、アコムマスターカードは最適なカードになります。一方でカードの利便性やポイント還元などの特典についてはそれほど充実しているとはいえませんので、使いやすいカードやお得なカードがほしいという人は他のカードへの申し込みについても検討してみてください。

・アコムマスターカードカードならば即日発行も可能です

申し込みの当日にカードの発行が可能な「即日発行サービス」が、アコムマスターカードの大きな特徴となっています。アコムマスターカードならば土日祝日でも申し込み当日にカードの発行を受けることができますので、「今すぐカードが必要だ!」などといった場合にも十分に対応することができるのです。中には「明日の生活費が足りない…」「生活に必要な食料品などをクレジットカードで購入したい…」などというお金に困っている人もいるかもしれませんが、そのような場合であってもアコムマスターカードならば柔軟に審査が行われますので、使い道などの理由を問わず気軽に申し込むことができます。

・アコムマスターカードがあればこんな場合にも対応することができます

◎食料品や日用品などを買いたい→OKです!
◎家賃を支払いたい→キャッシング機能でお金の借入をすれば家賃の支払いもOKです!
◎携帯料金を支払いたい→OKです!登録をすれば月々の携帯料金の自動支払も可能です!
◎遊ぶお金が欲しい→OKです!アコムマスターカードは使い道自由なカードですから、キャッシングで借り入れたお金は使い道を問わず自由に利用することができます!
◎借金の返済をしたい→ショッピング枠を使って金券などを購入する「ショッピング枠の現金化」は利用規定によって禁止されています。ただしキャッシング枠で借入れたお金の使い道は限定されませんので、キャッシングを利用して借金の返済をすることはOKです!

・アコムマスターカードでは柔軟な審査が行われます

クレジットカードの多くは信販会社や銀行などが発行元になっていますので、申し込みの際には厳しい審査が行われることになります。アコムマスターカードでももちろん申し込みの際には審査が行われるのですが、発行元が大手消費者金融のアコムであるため他のクレジットカードよりも柔軟な審査が行われるようです。フリーターや主婦(パートなどで自分の収入がある場合)でも申し込みが可能ですから、他社のクレジットカードの審査に落ちてしまったという人も諦めずに申し込んでみてください。また審査に通過することができるかどうかをすぐに確認することができる簡易審査の「3秒診断」なども用意されていますので、まずはここから試してみるのもよいでしょう。

・どんな人がアコムマスターカードに申し込めるのでしょうか

月々の安定した収入がある人であれば、アコムマスターカードに申し込むことが可能です。具体的には会社員、公務員、派遣社員、団体職員、会社役員、企業経営者、個人事業主、士業、自由業、パート、アルバイト、主婦(自分の収入がある場合)などが対象者となります。年金受給者の場合には年金収入だけでは申し込みは難しいようです。ただし年金以外の副収入があれば申し込める場合もありますので店頭などで相談してみてください。また学生や未成年の場合にも申し込みは難しいようです。大学生や専門学校生の場合にはフリーターとしてパートやアルバイトの収入に基づいて申し込むことをおすすめします。未成年者の場合には申し込み自体ができませんので、20歳になってから申し込みを検討するようにしましょう。

・マスターカードは幅広いお店で利用することができる国際ブランドです

アコムマスターカードでは国際ブランドについては自動的にマスターカード(MasterCard)が付帯することになります。日本においてはクレジットカードの国際ブランドについてはVISAを利用している人が多いのですが、マスターカードもVISAと同様に様々なお店で利用できる便利な国際ブランドなのです。日本国内ではVISAとマスターカードでは利用できる店舗数はほぼ同じですし、クレジットカードの利用ができる日本国内のお店であればほとんどの場合マスターカードの利用ができるはずです。洋服店、書店、ホテル、レストラン、居酒屋などのお店の利用はもちろんですが、公共料金や携帯電話料金の支払などにまで幅広く利用することが可能となっています。

・Amazonや楽天などのネット通販や海外などで利用することもできます

インターネット通販サイト(Amazonや楽天など)でアコムマスターカードを利用することもできます。クレジットカード払いに対応しているネットショップであればほぼ間違いなくアコムマスターカードの利用ができるはずです。さらにプロバイダー料金の支払いやSIMカードの購入などにも対応していますので、アコムマスターカードを積極的に活用してみてください。またマスターカードは世界的なブランドですから、海外のほとんどの国でも利用することができます。先進国はもちろん発展途上国などでも利用することができますので、海外に出かける機会が多いという人にもおすすめなのです。以下にあげた国ではアコムマスターカードが利用できますので、あなたが利用したい国が含まれているかどうかチェックしてみてください。

(アコムマスターカードが利用できる国の例)アメリカ合衆国、アルゼンチン、イギリス、イタリア、インド、インドネシア、エクアドル、エジプト、オーストリア、オーストラリア、オーストリア、オランダ、韓国、シンガポール、スウェーデン、スペイン、スリランカ、台湾、中国、ドイツ、ナイジェリア、ニュージーランド、ブラジル、ブルガリア、フランス、マレーシア、南アフリカ、ベネズエラなど

アコムマスターカードの利用には注意も必要です!

アコムマスターカードは即日発行が可能で審査に通りやすいクレジットカードなのですが、一般的なクレジットカードとはその性格が若干異なりますので注意が必要になります。実際に申し込む場合にはこれらの注意点をしっかりと理解しておくことが重要です。

・クレジットカード機能以外のサービスや特典などはありません

最近のクレジットカードでは利用に応じて独自のポイントを貯めることができます。またポイントを貯めれば好きな商品と交換をしたり別のポイントや電子マネーに移行することができるのですが、アコムマスターカードにはそのようなポイントサービスはありません。旅行傷害保険やショッピング保険なども付帯しませんので、サービスや特典などでクレジットカードを選びたいという人にはアコムマスターカードはあまりおすすめできないのです。一般的なクレジットカードの場合にはポイント還元率は平均で0.5%なのですが、その場合には年間100万円分の利用をすれば5000円分のポイント還元が得られることになります。しかしアコムマスターカードでは年間100万円分の利用をしてもポイントの還元は0円です。最近ではさらにポイント還元率の高いカードも増えていますので、ポイントサービスをお得に利用したいという人は還元率の高いクレジットカードへの申し込みを検討してみてください。

・リボ払い専用カードであることにも注意が必要です

アコムマスターカードはリボ払い専用のクレジットカードです。これについては公式サイトなどでもあまり説明がされていないため知らずに契約してしまう人もいるようですが、リボ払いではカードローンなどと同様に高額の金利手数料が発生しますのでくれぐれも注意が必要です。リボ払い専用カードであっても月々の支払額を高めに設定すれば通常のカードと同じように利用することができるのですが、月々の支払設定額以上の利用をしてしまうと自動的にリボ払いが適用されますので、金利などを支払いたくないという人は他のクレジットカードへの申し込みを検討してみてください。

・クレジットカードは計画的に利用しましょう

アコムマスターカードは審査に通りやすく即日発行が可能なカードですから、「お金に困って」申し込むという人などもいるかもしれません。ただし審査に通りやすい一方で、ポイント還元などが期待できないことや高額のリボ払い手数料などのデメリットもありますので、使い方についてはくれぐれも注意が必要になります。リボ払いについては実質的にはカードローンなどと同様ですから、毎月一定額の返済だけでOKだからと無計画に利用を続けていると後々返済で苦労することになります。多重債務に陥ってしまう場合などもありますので、計画的に利用して早期に返済することを心がけましょう。

アコムマスターカードのその他の情報をご紹介します。!

アコムマスターカードについてのその他の情報についてもまとめてみました。いずれもアコムに電話をして問い合わせをすれば詳しく知ることができる情報なのですが、公式サイトなどには紹介されていない情報も多いですから是非とも参考にしてみてください。

・消費者金融アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの一員です

消費者金融アコムは東証一部上場企業であり、三菱UFJフィナンシャルグループの一員である企業です。三菱UFJ銀行や三菱UFJニコスなどの有名企業を有する企業グループが三菱UFJフィナンシャルグループなのですが、アコムもその一員であり利用者は150万人を超えているのです。これは日本人の80人に1人がアコムを利用しているということになります。消費者金融が発行するクレジットカードには抵抗を感じるという人であっても、アコムマスターカードならば安心して利用することができるはずです。

・消費者金融は正規の金融業者です

アコムをはじめとする消費者金融に対しては、従来の「サラ金」のイメージを持っている人が多いようです。消費者金融でクレジットカードを作ると、その後高額な金利を請求されたり暴力的な取立てにあったりするのではないかと心配になるかもしれません。しかし現在では消費者金融は法律に基づいて業務を行う正規の金融業者となっていますので、法定利息を超える高額な利息の請求や暴力的な取立てなどが行われることはありません。特にアコムのような大手消費者金融は大手銀行の関連企業となっていることなどが多く、銀行などと同様の丁寧な対応やサポートを期待することができるのです。

・消費者金融はヤミ金とは異なります

一方で都道府県などへの届出を行わず違法な金利を請求したり暴力的な取立てを行ったりするのがいわゆる「ヤミ金」(闇金融)です。街金は正規の金融業者ではありませんので、いわゆるトイチ(10日で1割)などという法外な金利の請求を行います。また返済が滞ったりすれば暴力的な取立てなども平気で行いますので、いくらお金に困ってもヤミ金は利用しないようにしてください。一方の大手消費者金融であるアコムは法律に基づいて営業を行う正規の金融業者ですから、ヤミ金とは異なり丁寧で誠実な対応を行います。あらかじめ決められた返済を続けていれば何も問題はありませんし、また諸事情で返済が滞りそうな場合には事前に相談すれば一緒に対応策を考えてくれるはずです。一般の銀行や信販会社と同じように安心して利用することができるのです。

・ETCカード、家族カードの発行はありません

即日発行が可能であることがアコムマスターカードの大きなメリットです。そのためETCカードについても申し込めば即日で発行されるのではないかと期待する人がいるかもしれませんが、残念ながらアコムマスターカードではETCカードは発行されていません。また同様に家族カードも発行されていないのです。カードの発行そのものが行われていませんので、当然当日発行の対応もできないということになります。ETCカードについては即日発行が可能なクレジットカードが多いようですからそれらを検討してみるのがよいでしょう。また家族カードについては消費者金融のクレジットカードよりも、一般のクレジットカードを検討したほうが家族も喜ぶのではないでしょうか。またアコムマスターカードでは無料のロードサービスが利用できるという情報がネットなどの一部に掲載されているようなのですが、これは間違った情報ですから注意が必要です。確かに以前はACロードサービス24というサービスが提供されていたのですが、現在はサービス終了となっていますのでアコムマスターカードに申し込んでも利用することはできません。

・アコムマスターカードにはゴールドカードが存在します

ほとんど知られていないのですが、アコムマスターカードには「ゴールドカード」も存在します。アコムマスターカードのゴールドカードは利用履歴が良好で他社からの借入などがない(または少ない)人に対して、アコムの判断に基づいて発行されているようです。アコムマスターカードを利用して月々の返済をしっかりと行っている人であれば、カードの更新の際にはゴールドカードが送られてくるかもしれません。ちなみにゴールドカードにはアコム独自の特典などは一切ありません。旅行傷害保険やショッピング保険なども付帯しませんので、ちょっと残念なゴールドカードかもしれませんね。(ただしマスターカードのゴールドサービスは利用できるようです。)

・一般のアコムカードとはどのような違いがあるのでしょうか

アコムで一般の利用を申し込んだ場合にはローンカードが発行されます。これは通常のカードローンのためのカードであり、カードをATMで利用すれば設定された限度額の範囲で自由にお金を借りることができるのです。ただしクレジットカードの機能はありませんので、一般の買い物にカードを利用することはできないのです。(借り入れたお金で買い物をすることは可能です。)一方でアコムマスターカードはクレジットカードですから、買い物をした際や各種料金の支払などのために利用することができるのです。また通常の買い物に利用することができるショッピング枠を利用するだけでなく、キャッシング枠を活用すればカードローンなどと同じようにお金の借入を行うこともできるのです。ただしキャッシング枠については少額であることが一般的ですから、あくまでもショッピング枠の利用を中心に考えることをおすすめします。

・アコムマスターカードはリボ払い専用のカードです

リボ払い専用であることがマスターカードの特徴です。リボ払いでは高額の金利手数料を請求されるため使い方に注意が必要なのですが、リボ払い専用という特徴を上手に活用すれば便利に利用することができるのです。例えばお店でカードを利用する場合には、会計の際に「一括払いで」と指定しても自動的にリボ払いが適用されます。ちなみに一括払いのみ対応のお店でもアコムマスターカードは利用できますので安心してください。どのような支払い方法を選択しても請求は必ずリボ払いになりますので、この特徴を活かせば会計の際にリボ払いを利用していることを周囲の人に知られずに済むのです。普段お金に困っている人にとって月々定額の支払で済むリボ払いはとても便利なのですが、恋人や家族などの前で利用することは恥ずかしく感じるかもしれません。しかしアコムマスターカードならば周囲に知られることなく堂々とリボ払いを選択することができますので、お金に困っている時などには大いに助かるはずです。

・利用明細をネット上で確認することができます

インターネット上で利用明細の確認ができることは、アコムマスターカードの優れたポイントになっています。消費者金融のクレジットカードの利用については家族や恋人には知られたくないという人が多いのですが、アコムマスターカードならば利用明細をインターネット上で確認することができますので、明細書の送付不要を選択すれば自宅あてに利用明細書が郵送されてくることはないのです。また自宅や勤務先に利用明細書が送付される場合にも、差出人は「ACサービスセンター」となっていますので、一見しただけではアコムからの郵便物であるとはわからないようになっているのです。ただし勘が鋭い人などは「あれっ?」と思うかもしれませんので、心配な人は必ず明細書の送付不要を選択するようにしましょう。

アコムマスターカードについてまとめてみました!

アコムマスターカードは「即日発行が可能」で「審査に通りやすい」ことが特徴のカードです。今すぐにクレジットカードが必要な人や、他社のクレジットカードに申し込んでも審査に通らなかったという人にとっては最適で欠かせないクレジットカードだといえるでしょう。消費者金融独自の基準で審査が行われますので、他社で審査に落ちてしまった人でも審査に通る可能性があります。申し込み当日中のカード発行も可能ですから、お金に困っている人にとってアコムマスターカードは救世主かもしれません。

一方ですぐにカードが必要ではない人や、属性などに問題がなく普通にクレジットカードが作れる人jなどにとっては、アコムマスターカードはメリットが少ないイマイチのカードということになるでしょう。独自のサービスや特典などはありませんし、リボ払い専用カードですから使い方には注意が必要になります。また消費者金融が発行するクレジットカードについては抵抗を感じるという人も多いようです。一般の人の場合にはアコムマスターカードよりも、サービス内容やポイント還元率などが充実したその他のお得なカードに申し込むことをおすすめしたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

JCB EIT(ジェーシービーエイト)は8つの優れたメリットを持つカードです!

JCB EITとはどのようなカードなのでしょうか? 「JCB EIT」(ジェーシ …

【持ちすぎは危険度増加】クレジットカードを複数枚持つとデメリットがザクザク出てくる

クレジットカードは審査にさえ通れば複数枚持つことができます。 他社のと合わせて同 …

クレジットカードのステータスって意味あるの?ステータスで選ぶ人はどんな人?

クレジットカードは入会審査があるので、持っているというだけで社会的な信用を得られ …

これこそがブラックカードを遙かに超えたグレード パラジウムカード

クレジットカードのグレードで最高峰なのがブラックカードです。 これは誰もが知って …

自己破産は最後の手段にしておくべき理由

自己破産は裁判所に破産申立書を提出し、免責許可をもらいすべての借金をゼロにすると …

カードを使う場合は実質年率を把握しておくべし!

当たり前ですが、クレジットカードで買いものをしたり、現金を借りた場合は返済をしな …

航空券でマイルを貯めるよりも桁違いにお得らしい ANA FESTAでANAカードを賢く使おう

ANAカードでせっせとマイルをためて、マイルで航空券を購入するというのは誰もが知 …

ANA機内限定品はこうすればとっても安く手に入る ANAカード

「この商品はANA機内でのみの購入となります」機内限定品というのは、ちょっと割高 …

マイルがよく貯まる航空会社系カード。日本では大手のANAとJALが有名

エアラインカードとも呼ばれる航空会社系クレジットカード その名の通り航空会社が発 …

今どきのクレジットカードに欠かせない還元率・損しないようにするための方法は何?

目次1 効率的にポイントを貯めるための3つの注意点を紹介2 実質上の値引きになる …