セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

実は節税もできる!? クレジットカードをもっとうまく利用しよう!

   

最近はIT化などが進んで、クレジットカードで納税できる地方自治体も増えています。

例えば、次のようなものがあります。

・住民税
・国民健康保険料
・固定資産税
・都市計画税
・軽自動車税

ただ、国税庁が関係する税目についてはいまだにクレジットカード支払い対応はしていません。それらには次のようなものがあります。

・所得税
・源泉所得税
・法人税
・相続税
・贈与税
・消費税および地方消費税

「Pay-easy」というサービスを利用するとパソコンなどから電子納税が可能になります。これらのメリットはなんと言っても税金の納付に行く時間や交通費を削減できる点です。これらも十分な節約になるでしょう。

法人カードなどで支払ってしまえば経費になる!?

本当はあまりよくないことでもあるのですが、法人カードなどを利用している場合は節税対策のためになんでもかんでもそのカードで支払ってしまいましょう。そうすると、まず支払いが翌月に持ち越されますので、キャッシュフローなどに大きな影響を与えます。
また、明細がひとつになれば管理もしやすく、そこから節約術が見えてきて、結果的にトータルで節約できるということもあるでしょう。

家族カードの場合もそうですが、個別に口座を開設したりするわけでもないですし、まとめて請求されるので自分にはわかりやすいことと、より多くの額を使うことになり、経費として落とせる範囲が広がる可能性があります。

というわけで、クレジットカードで節税するのは決して難しいことではありません。当然ながらやり過ぎてしまうと脱税などの疑いも出てきてしまったりということもあるでしょう。それらに気をつけながら、ほどよい範囲内でカードを使えば、間違いなく節税になり、節約にもなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

意外と知らなかった!Amazonで買い物するとポイントが貯まる!その貯め方は?

Amazonを利用する機会が多い人には独自のポイントを貯めやすい高還元率のカード …

カード解約は適当ではなく、ちゃんと考えながら行う必要がある

クレジットカードは入会時は審査があって大変ですが、逆に解約するのは拍子抜けするほ …

ヤフーショッピングで買い物するとポイントが貯まる~

ヤフーショッピングを利用する機会が多い人にはTポイントを効率的に貯めることができ …

楽天で買い物すればするほどポイントが貯まる~

楽天市場を利用する機会が多い人には楽天スーパーポイントを効率的に貯めることができ …

消費者金融系のクレジットカードはなんといっても素早い発行が最大のメリット

消費者金融系クレジットカードというのもあります。 これは、その名前の通り消費者金 …

ANAカードの使い道 ANAホリデイ・インリゾートで極楽ってのもありみたい

マイルが貯まった!さあ何か自分のご褒美という場合どうしますか? 海外旅行は大量の …

クレジットカードは複数枚持つとちょうどいい~何枚持つのがベストなのかを考察

クレジットカードは実は1枚だけよりも複数枚持つと便利です。 といっても、どれくら …

ステータスカードを求めている人は問答無用でこのゴールドやプラチナを選べ

クレジットカードにステータスを求めている方は間違いなくゴールドカードやプラチナカ …

航空券でマイルを貯めるよりも桁違いにお得らしい ANA FESTAでANAカードを賢く使おう

ANAカードでせっせとマイルをためて、マイルで航空券を購入するというのは誰もが知 …

携帯電話料金をクレジットカードで払っていない方はとにかく急いで!

公共料金などの支払いにクレジットカードを設定する人が増えています。 なぜならその …