セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

カード入会特典をもらって入会した方が得!

   

クレジットカードは入会すると特典をもらえるものもよくあります。

ライフスタイルによっては結構いいものもあるので、そういったものを選んで申し込むのもありですね。
では、そんな入会特典にはどんなものがあるのでしょうか。

まず、キャッシュバックですね。1000~3000円程度はよくある話です。場合によっては1万円以上のものもあります。ただ、これは入会後に一定の金額を利用したのちに相殺されるようになっているケースが多いです。

それから、年会費無料という設定です。元々年会費無料のカードではなく、ゴールドカードなどの年会費が必ずかかるカードで、期間限定で初年度は無料などとなっています。

そして、商品券プレゼントやポイント自動加算です。提携カードなどは自社の商業施設や飲食店で利用できる商品券をプレゼントしたり、ポイントを最初にプレゼントして利用時にお得になるようになっています。

入会特典は無条件に必ずもらえるものと、入会後いくらかの買いものをするともらえるなどの条件付きがあります。その点は事前に確認しておくべきです。

入会得点狙いでカードを作っても大丈夫?


入会特典だけを目的にカードを作る人がいます。入会費や年会費が無料のカードに多いのですが、カードを作るだけ作っておいて、しばし放置したあとに解約するのです。

これは違法ではないのですが、やるべきではありません。なぜなら、そのカード自体の存続が危うくなるからです。入会特典はカード会社が行う、入会のきっかけを促し使ってもらうための先行投資です。それを無にするわけですから、よくないですね。

それから、加入者の信用情報に影響をおよぼします。カードは作成と解約が信用情報に残ります。カード会社の人がそれを見れば入会特典狙いの常習犯かどうかがわかります。そうなると、その審査に落ち、さらに信用情報が悪くなります。

そういった危険もあるので、入会得点狙いだけで申し込みをすると、節約どころではなくなるので注意しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

飲み会に率先してクレジットカードを利用すれば断然お得!

会社員や学生は日々、同僚や仲間、取引先の人と食事や飲みの機会が多く訪れていること …

NTTグループカードはNTT関連サービスを利用している人に最適なカードです!

NTTグループカードの特徴をご紹介します! 「NTTグループカード」は、普段から …

海外に強いクレジットカードがほしい人はサービスや特典を見て選べ!

海外での利用に強いクレジットカードというのもあります。 昨今は海外旅行で外国に渡 …

公共料金もカードで支払えば節約間違いなし!

暮らしている限り、必ず電気代や水道代がかかってきますね。 これが公共料金というも …

P-oneカードは1%の自動割引が受けられるお得なカードです!

P-oneカードは会員数500万人以上の信頼性の高いカードです! 「P-oneカ …

元金という概念をしっかりと押さえておくこと

元金とはご存知のようにカード会社から借り入れたお金になります。 1回だけキャッシ …

リクルートが発行するクレジットカードには「リクルートカード」「リクルートカードプラス」の2種類があります!

目次1 「リクルートカード」とはどのようなカードなのでしょうか?2 「リクルート …

カード審査では個人信用情報のどこを見ている?

クレジットカードの審査においては必ずカード会社が信用情報機関に申請者の個人信用情 …

ステータスカードを求めている人は問答無用でこのゴールドやプラチナを選べ

クレジットカードにステータスを求めている方は間違いなくゴールドカードやプラチナカ …

生活に密着し節約もしやすい交通機関系クレジットカード

多くの人が使いやすいのがこのカードの特徴 交通機関系クレジットカードは、その名前 …