セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

高騰したガソリン価格だってクレジットカード次第で安くなる!

   

車を持っている方は維持費やガソリン代で、維持費となる出費が多いのではないでしょうか。

自家用車は持たずともレンタカーなどで車を利用しても、いずれガソリン代はかかります。
しかも最近はガソリン価格がかなり高くなりましたね。車のタンクが40リットルもあれば、相当な額になります。

一般的な車所有者が1ヶ月にどのくらいの金額がガソリン代としてかかっているのか、平均値を見てみましょう。これには総務省統計局が出している統計があるのですが、2014年6月に発表されたデータによれば「自動車等維持」にかかった出費は15862円だそうです。もちろんこの中には駐車場料金やメンテナンス料金、自動車保険なども含まれていますが、それにしても結構な金額がかかってしまっています。

よって、車を利用する人たちはガソリン代をなんとか節約できないかと考えるわけです。そこで提案するのがクレジットカードでの節約です。
安いガソリンスタンドを探したりする必要はなく、手軽に始められる節約術です。

それは石油会社が発行するクレジットカードに入会することです。そうすることで、石油会社が経営するガソリンスタンドなどでかなりお得に割り引きを得られたり、ポイントをより多く貯めることができるようになります。

石油系カードでどれくらい節約できるのか

先ほどのデータである月々平均15862円は全部がガソリン代ではありませんが、仮にすべてがそうであるとします。ガソリン単価を165円とした場合、1ヶ月の給油量は1万5862円÷165円で96リットルとなります。

例えば、ENEOSカードSを使ってENEOSで給油した場合、会員価格として店頭価格から1リッ トルあたり2~3円が引かれた上、請求書からも1リットルあたり2円引きになります。つまり、1リットルで4~5円もの割り引き価格で給油ができるのです。もし4円引かれるとしたら、月間で384円、年間で4600円も節約ができるようになります。

昭和シェル石油のシェルスターレックスカード(スタープライズコース)の場合はクレジットカードの6ヶ月間の利用金額に応じて最大8円引き、つまりENEOSの倍です。年間で約1万円近くの節約です。さらに請求時に1~2円引きになる場合もあるので、最大10円引きとお得です。

このようにガソリン代を節約するには石油系を選択するのがベターで、車を頻繁に利用する人には確実な節約術になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 63
    follow us in feedly

  関連記事

マスターカードは2大国際ブランドのひとつで欧州で強いとされるクレジットカード

VISAと並ぶクレジットカードの世界2大国際ブランドがこのマスタカードです。 マ …

お得な機能で人気の「エグゼクティブゴールドフォービズ(EX Gold for Biz)」についてご紹介します!

目次1 年会費2000円(税別)で様々なお得なサービスを活用することができます! …

LUMINEカードを利用すればルミネでの買い物が5%オフになります!

目次1 LUMINEカードはルミネユーザーにも電車ユーザーにもおすすめのカードで …

旅行代のお得な貯め方 知らなかったこんな方法があったとは… ANA旅行積立

今度の夏には旅行に行きたいな。でもなかなか旅行代金をためるのは大変だなぁ。 こん …

今すぐクレジットカードが欲しい人におすすめする最短即日発行も可能なカード

申し込み後にすぐにクレジットカードがほしいという方は、即日発行可能な会社やスピー …

返済ができなくなったらからと踏み倒したらどうなる?

昨今のクレジットカードは、カード利用だけで借金が膨れあがり返済不能になることは稀 …

こんな人はとりあえずクレジットカードは向いていない!

クレジットカードというのは大昔は富裕層のためのものであったのかもしれません が、 …

クレジットカードは賢く使えば食事も節約できる

クレジットカードの節約術の中で最も注目したいのはやはり使う機会の多い食事ではない …

節約のためにはまず!お金の仕組みを理解してから行動にしよう!

お金を貯めたり、節約するにはいろいろな方法がありますが、まずはお金の仕組みを簡単 …

ゴールドカードを手にするメリット、それはクレジットカードを超越してステータスにもなる

ゴールドカードというのはクレジットカードのひとつで、一般のクレジットカードのひと …