セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

カード会社はどうやって儲けてる?クレジットカードのシステムを知っておく

   

クレジットカードは20世紀初頭には登場していたシステムです。

あるお金持ちがレストランに行った際に現金が財布になくて困ったことから思いついた仕組みとされています。

クレジットカードのクレジットとは後払いなどの意味です。この仕組みを理解することで、使い方や節約方法が身につくかと思います。まずは、クレジットカード会社がどのように儲けているのか見てみましょう。
まず、クレジットカード会社は分割払い時の利息や手数料、それから加盟店が払う手数料から収益を得ています。レストランやショップにカード会社のロゴが貼ってありますが、あれが加盟店である証拠です。カードユーザーがカードを使うと、商品代金に加えて手数料もしくは利息がかかり、それがクレジットカード会社の収益になるのです。
加盟店手数料を具体的に説明すると、加盟店は決済のときに通信システムを導入し、それにカードを通して決済しています。そして、そのシステムの使用料として商品販売代金の3~5%が販売店からクレジットカード会社に支払われ、これが手数料となります。
クレジットカード会社はこうして利益を得ています。これがクレジットカードの基本です。

加盟店にメリットがある?


顧客がクレジットカードで買いものをすると、そのたびに販売店は手数料を払わされるわけですから、実際には販売利益が減ることになりますね。そうなると損をするだけです。
しかも、カード決済システムの機械を導入するにもコストがかかりますし、決済のための処理に時間もかかります。最近では、カード犯罪への防犯対策や個人情報の扱いにも気を使わねばならないので、大変なだけです。
それでも販売店がカード決済を導入するのは、顧客の購入機会の喪失を防ぐためです。ほしいけど財布にお金がなくてあきらめる層を逃さないために導入しているのです。本来の利益よりも少し減ってでも買ってもらった方がゼロよりいいという考え方です。
ほかにも現金扱いが減るので、釣り銭不足に悩まされたり、強盗に入られるリスクが多少とも減ります。欧米のようにカード支払いが一般的だとなおさらそのメリットが高くなります。
昨今はポイントなども貯められるようになっているので、日本も今後クレジットカードがより普及することでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 63
    follow us in feedly

  関連記事

カードを持ちたくないは損!クレジットカードを持っててお得なメリットって?

クレジットカードは考え方によっては借金ですから、それをデメリットと捉える人が少な …

ANA機内限定品はこうすればとっても安く手に入る ANAカード

「この商品はANA機内でのみの購入となります」機内限定品というのは、ちょっと割高 …

こんな人はとりあえずクレジットカードは向いていない!

クレジットカードというのは大昔は富裕層のためのものであったのかもしれません が、 …

カード解約は適当ではなく、ちゃんと考えながら行う必要がある

クレジットカードは入会時は審査があって大変ですが、逆に解約するのは拍子抜けするほ …

クレジットカードの審査ってどんなもの?所有する前に必ずカード会社による調査が必要

クレジットカードを持ちたいといっても、各クレジットカード会社が設定する基準を満た …

これからの時代はシルバーカードがおもしろくなる!?

クレジットカードにはゴールドカードやブラックカードなど、グレードがあります。 実 …

Visa Travel Money 「Goona(ゴナ)」は海外旅行で使えるプリペイドカード!VISA加盟店のショッピングはもちろん現地通貨の引き出しもできる!

海外旅行や海外出張に行った時、次のようなことに悩まされた経験は無いでしょうか。 …

中国からやって来たクレジットカード、ユニオンペイ。急速に広まりつつある国際ブランド

ユニオンペイという名前を聞いたことがありますか。 これは中国発の国際クレジットカ …

エクスペディアで買い物って何?ポイントが貯まる秘訣!

エクスペディアを利用する機会が多い人には各種優待が充実したカードをおすすめします …

ワンランク上のステータスがほしければプラチナカードしかない!

プラチナカードはゴールドカードよりもサービスや特典が充実したクレジットカードです …