セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

ANAカードは、なぜかENEOSで使うともっともマイルが貯まらしい こんな理由だった

   

日本中にあるガソリンスタンド3万7000店舗のうち、約3分の1にあたる1万1000店舗が実にエネオスのガソリンスタンドです。毎週ENEOSで給油する。毎月何万円かはENEOSでガソリンを購入するという人も多いことでしょう。

支払いはぜひともANAカードで行なうとお得です。なぜでしょうか?なぜなら、空を飛ぶ飛行機のマイルを貯めるANAカードなのですが、航空券を購入するよりも、空とは関係ない車のガソリンを入れたときのほうがマイルが貯まるからなのです。ちょっとおかしな話ですが、ANAのマイルを貯めたい人は知らないと損してしまいます。

ANAカードなぜENEOSで使えるの?

ENEOSはANAカードと提携しており、ENEOSでANAカードを使ってガソリンを入れたら、そのままマイルとしてポイントが貯まるようになっています。

実はENEOS以外にもコンビニやタクシー会社ともANAは提携しているので、ANAカードで支払うとマイルが貯まるシステムになっています。しかしENEOSでANAカードを使うのはもっともマイルが貯まる方法と言われています。それはなぜでしょうか?

なぜENEOSがもっともマイルが貯まるのか?

それはENEOSがANAカードと特別な提携を行なっているためです。他店の2倍のマイルが貯まる契約となっているようです。コンビニやタクシー会社でANAカードを利用しても、200円に付き1マイルという計算になります。

これはANAの航空券をANAカードで利用したときと同じマイル還元率です。しかしENEOSでガソリンを入れたときにANAカードで支払うと何と100円に付き1マイルという計算で、本家本元のANA航空券購入と同じ割合でマイルが貯まってしまう不思議な使い道なのです。

ですが100円に付き1マイルという特別提携はマツモトキヨシで買い物したときも同じです。実はある種のANAカードを利用するとさらにマイルが貯まるのです。

もっともっとマイルが貯まるには

100円につき1マイルはどのANAカードを利用しても同じです。ですが、ある種ANAカードを利用するとENEOSでの100円に付き1マイルとは別に、クレジット会社からの100円につき1マイルゲットすることが可能です。

例えば、東京メトロのソラチカカードは、ANAと提携しているの、ANAカードとしての機能もあります。つまりENEOSでソラチカカードを使い決算すると、ANAカードとして100円に付き1マイル、さらにソラチカカードのブランドJCBとしてOki Dokiポイントが加算され、100円に付き1マイル貯まるので、実質100円につき2マイルも貯まってしまうと言うわけです。

このクレジットによるマイルはANAカードのクレジット機能がついているときのみに利用可能です。JCBブランド以外にも、VISA、MASTER、アメリカンエキスプレスなどの主要クレジット会社はどこでもこのマイルの二重取りが可能です。

なかにはTポイントまで付くことも

これはクレジット会社がどこの会社なのか、給油したENEOSの運営会社がどこなのかにもよるようですが、ANAカードをENEOSで2重にゲットできる上、Tカードが別途にあればTポイントまで貯められるようです。

給油だけじゃないマイル加算

最後に考えるANAカードをENEOSで使うのがスーパーお得な理由は、給油以外でもマイルが貯まることです、例えば洗車、オイル交換、タイヤ交換、へこみ直しなどでもANAカードで決済しさえすれば全てマイルになります。

このようにふつうにANAカードを使っても航空券と同じマイルが貯まる上、そのほかにもたくさん余分にマイルが貯まる手段があるので、最強にお得です。ANAカードでENEOSでできることは全部ENEOSでしてしまうのが一番マイルを貯められる方法なのかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 65
    follow us in feedly

  関連記事

JCBは日本人なら持っておくべき!日本ではほぼ最強とも言える1枚

JCBは日本のクレジットカード会社で、一応世界5大国際ブランドのうちのひとつに数 …

ヤフーショッピングで買い物するとポイントが貯まる~

ヤフーショッピングを利用する機会が多い人にはTポイントを効率的に貯めることができ …

車をよく使う人は石油会社系クレジットカードでガソリン代をガッツリ節約しよう!

オイルカード、ガソリン系カードとも呼ばれる 石油会社系クレジットカードは、石油関 …

アメリカン・エキスプレスはハイステータスだが節約には向かないクレジットカード

・アメックスは5大国際ブランドのひとつ 一般的にアメックスと呼ばれるのが、このア …

OMCカードはダイエーを利用する機会が多い人におすすめのカードです!

クレジットカードは現代社会における信頼の証です! 現代社会においてクレジットカー …

アメリカで知られる「ディスカバーカード」は2005年に国際ブランドの仲間入り

ディスカバーカードはアメリカ合衆国の大手デパート「シアーズ」が1985年に作った …

【持ちすぎは危険度増加】クレジットカードを複数枚持つとデメリットがザクザク出てくる

クレジットカードは審査にさえ通れば複数枚持つことができます。 他社のと合わせて同 …

若くたってゴールドカードがほしい! というならヤングゴールドカードを要チェック!

社会的身分まで反映するようなゴールドカードは、審査の厳しさゆえにカード会社も年齢 …

NTTグループカードはNTT関連サービスを利用している人に最適なカードです!

NTTグループカードの特徴をご紹介します! 「NTTグループカード」は、普段から …

クレジット機能無しのANAカードでもマイルが貯まる3つの方法

ANAカードの中にはクレジット機能があるタイプと、クレジット機能がないタイプのも …