セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

旅費削減なら日々の支払いをカードで行う!

   

マイレージを貯めることができるクレジットカードを使えば、旅費を大幅に節約することが可能です。

その前にそもそもマイレージとはなんでしょうか。
マイレージは元々はマイレージプログラムやマイレージサービスと呼ばれるサービスで、航空機への搭乗距離に応じて単位をマイルとしたポイントがもらえ、それを貯めることで特典航空券や座席のアップグレード特典、各種景品と交換することができるというものです。海外ではFrequent Flyer Programs(FFP)と呼ばれています。
これらは全航空会社共通ではなく、航空会社各社が独自にプログラムを展開しているので、換算方法や特典はそれぞれ違っています。また、スターアライアンスなどのグループ間では半分だけマイルがもらえるなどもありますが、やはりよく乗る飛行機があればその航空会社のマイレージプログラムに申し込んだ方がいいでしょう。プログラムへの参加は通常は入会金や年会費は無料です。

どんなマイレージプログラムがあるのか

代表的な航空会社には次のようなプログラムがあります。

日系の航空会社

・全日空(ANA) : ANAマイレージクラブ
・日本航空(JAL) : JALマイレージバンク
北米系航空会社
・ユナイテッド航空 : マイレージプラス
・デルタ航空 : スカイマイル
・エア・カナダ : アエロプラン
ヨーロッパ系航空会社
・エールフランス、KLMオランダ航空 : フライング・ブルー
・ルフトハンザ航空 : Miles & More
・ブリティッシュ・エアウェイズ : エグゼクティブ・クラブ
アジア系航空会社
・シンガポール航空 : クリスフライヤー
・タイ国際航空 : ロイヤルオーキッドプラス
・キャセイパシフィック航空 : ザ・マルコポーロクラブ
・大韓航空 : スカイパス
・チャイナエアライン : ダイナスティ・フライヤー・プログラム
・中国国際航空 : フェニックスマイル
・マレーシア航空 : エンリッチ
・ガルーダ・インドネシア航空 : ガルーダマイルズ
オセアニア・中東系航空会社
・カンタス航空 : フリークエントフライヤー
・ニュージーランド航空 : エアポインツ

ほかにもたくさんありますが、日本在住なら全日空か日航、デルタなどがオススメです。
通常はマイレージカードという会員証を持っていればいいのですが、クレジットカードと提携しているマイレージカードにすれば、普段の買いものでもマイレージが貯められますので、より節約が可能です。
ただマイレージに加入するだけでは大きな節約には繋がりません。必ずクレジットカードをセットにして、飛行機に乗っていないときにもマイレージが貯められるようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 60
    follow us in feedly

  関連記事

カード入会特典をもらって入会した方が得!

クレジットカードは入会すると特典をもらえるものもよくあります。 ライフスタイルに …

旅行代のお得な貯め方 知らなかったこんな方法があったとは… ANA旅行積立

今度の夏には旅行に行きたいな。でもなかなか旅行代金をためるのは大変だなぁ。 こん …

情報収集が超重要! カードで節約するならお知らせメールは必ず受け取るべき!

クレジットカードというのは、ご存知のように会員が増えれば増えるほど運営会社として …

ETCだってクレジットカードを使わないと絶対に損をする

高速道路の料金所を颯爽と通過できるのが、ご存知ETCというシステムです。 その際 …

ANA機内限定品はこうすればとっても安く手に入る ANAカード

「この商品はANA機内でのみの購入となります」機内限定品というのは、ちょっと割高 …

海外旅行を安く楽しむなら、クレジットカード持参は必須!

海外旅行に行くにはクレジットカードはパスポート、現金の次に大切なものです。 この …

飲み会に率先してクレジットカードを利用すれば断然お得!

会社員や学生は日々、同僚や仲間、取引先の人と食事や飲みの機会が多く訪れていること …

航空券でマイルを貯めるよりも桁違いにお得らしい ANA FESTAでANAカードを賢く使おう

ANAカードでせっせとマイルをためて、マイルで航空券を購入するというのは誰もが知 …

エアラインカードで飛行機代を大幅に節約する方法とは

航空会社が提携発行するエアラインカードは、その航空会社のチケット購入などで劇的に …

携帯電話料金をクレジットカードで払っていない方はとにかく急いで!

公共料金などの支払いにクレジットカードを設定する人が増えています。 なぜならその …