セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

発送メインはスマートレターよりもクリックポスト…とも限らない理由

   

ヤマトのメール便がなくなった今代替発送方法を探す

ヤマト運輸のメール便が2015年3月に廃止されてからというものの、どうやって大量の商品を発送しようかという問題が出ました。そこで注目されたのが日本郵便がヤマトメール便に対抗するものとしてサービスを開始していたクイックポストです。

さらにヤマトメール便の廃止翌月からはスマートレターという信書も送れるサービスが展開されました。ヤマトメール便のコストパフォーマンスには劣りますが、日本郵便のこの2サービスは代替サービスと注目されています。ではどちらを選ぶでしょうか?

ほとんどの人はまずクイックポストを選ぶようです。なぜならクイックポストは値段が168円、スマートレターは180円。クイックポストのほうが安いです。送れる量もクイックポストは厚さ3cmまで、スマートレターは厚さ2cmまでクイックポストのほうがたくさん送れます。

さらにクイックポストには追跡配達機能があるのに、スマートレターにはありません。こうやって見ると発送メインはスマートレターよりもクイックポストのほうがいいと結論しそうになりますが、以外にそうではありません。実はこの2つ使ってみるとスマートレターのほうが総合的にお徳だったりするのです。その理由を2つ見ていきましょう。

クイックポストは開始手続きが面倒

クイックポストを使用し始めて多くの人が感じたことですが、クリックポストは使用ができるようになるまでが面倒です。「yahooIDを準備し、クリックポストのサイトでクレジットカードなどの必要情報を入力して登録し、その後ログインして、送付先の必要情報記入し、返信メールで送られてきたPDFファイルを開き、バーコードつき宛名を印刷して、それを封筒に貼り付ける」という長い作業が必要になります。

普段からパソコンに慣れている人にとっては問題がないかもしれませんが、それでも登録から最初の荷物の手続きまで30分~1時間は費やされるでしょう。スマートレターは登録など何の準備も要りません。

誰でも好きなときにすぐスマートレターを使えるのです。面倒な作業でも一度登録してしまえば後は便利というのであればやはりクイックポストを使いたいでしょう。ですがそうでもないのです。

クイックポストは順調に作業が進まない

クイックポストのwebサイトを利用した人が感じることですが、サイトが重いのです。しかも一件一件情報を打ち込むことになるので、それなりに時間が費やされます。

それでも一件一件辛抱強く情報を入力すると、続いてや立ちはだかるのがクレジット認証の失敗です。決済はまとめてではなくクイックポスト一件につき一決済なされます。先ほど同じクレジットカード決済がうまくいったのに今度は認証失敗。また同じ作業でまた失敗。

これは結構生じる問題のようで、認証失敗が続くとその日は取引できなくなります。決済をさらに辛抱して行なったとしても、ある時急に生じる問題があります。それは残高不足による取引失敗です。

たくさんクイックポストで物を送ろうとするとクレジットの引き落とし口座から大金が落とされることになるので、急に残高不足によってクイックポストが使えなくなる問題が結構生じているようです。急に代替方法を探すことが必要なり慌てることになります。

スマートレターは封筒を買いボールペンで記入するだけというきわめてアナログな発送方法なのでこうした不具合は発生しません。

総合的にコスパがよいのはスマートレターかも

img62

上記のような理由でクイックポストは意外と大量発送には不向きです。かえってスマートレターは大量に封筒さえあれば手書きか、ラベルに印刷した郵便番号・住所・名前をバンバン貼り付けるだけなので、大量発送に向いています。支払エラーも起こりません。

時は金なり、時間ロスを考慮するなら意外とスマートレターのほうが使えるという意見が多いのも納得でしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 61
    follow us in feedly

  関連記事

お金を稼ぐために知っておきたい絶対優位と比較優位

いろいろなことがグローバル化した現代は物事を考えるときに単純に分析していくと判断 …

お金の歴史を学んで本質を見極めていくことが儲けることへの近道

お金は生活をしていく上でなくてはならないものです。 人はお金を稼ぐために仕事をし …

お金に無知は結構恐いことなのだと知っておくだけでも違う

生きていく上で大切なのはお金です。 なにはともあれお金さえあれば、大概のことはな …

人間が直感的に物事を選ぶヒューリスティックをビジネスに活用する

人間がなにか行動をしたり、選択したりする場合、結構直感的に物事を判断したりします …

損して得取れ! 機会損失の意味を知っている人の行動パターン

機会損失という言葉を知っていますか? 簡単に言えば、目の前の小さなことにこだわっ …

租税特別措置の一種である政策減税・その効果はどのような感じ?

政策減税に効果なし?税制改正論議に影響?? 一般減税と政策減税 仕事などをして所 …

お金を賢く遣うなら、投資・消費・浪費に分けてルール化をする!

単純に言ってみれば、お金を貯めるのは収入からいかに出費を減らして、余剰分を作るか …

パート妻ができる年収と年金の増やし方とは

共働き家庭において欠かせないことは、夫婦での収入についてです。扶養範囲を超えるこ …

知らないと損するスマートレターのちょっと変わった取り扱い方法

スマートレターの取り扱い場所は郵便局だけではない 節約を愛する人にとって情報は重 …

法人税率を下げることよりも減税効果大?租税特別措置ってどんなもの?

目次1 国もなかなか手の出せない?領域に2 租税特別措置とはそもそも何ぞや?3 …