セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

お金の歴史を学んで本質を見極めていくことが儲けることへの近道

   

お金は生活をしていく上でなくてはならないものです
人はお金を稼ぐために仕事をし、ときに人と争うこともあります。
そんなお金とは一体なんなのでしょう。
そもそもはお金というのは人が考え出した取引決済の手段であります。

最初は個人個人や村と村が物々交換して商取引をしていたものをより簡素化するためにできあがったものなのです。
物々交換はその都度価値が同じものを用意しなければなりませんし、まず最初に自分が持っている物をほしい人、相手が持っている物をほしい人のマッチングがなければ成立しないので、物をひとつ買うのも大変だったわけです。

持ち運びにも便利で、共通して価値があると認められた貝や砂金などがお金となって取り引きに用いられました。
これが初期のお金です。

そのうち宝石や金などがお金になったり、お金の担保となったことで、お金そのものに価値が出てきます。
そして、銀行などお金やお金の担保を保管する場所ができます。
その預かり証自体にも価値があるとみなされるようになり、これが紙幣だというわけです。

現在は通貨はその国の中央銀行が発行しているのが普通です。
日本では日本銀行が紙幣などを発行しています。
日本の紙幣は正式には日本銀行券と呼ばれます。
各国の中央銀行は闇雲に紙幣を発行するのではありません。
社会情勢や景気を考えながら調整しています
紙幣は中央銀行や政府に金などの資産があることを前提にしているわけですから、根拠なくたくさん発行してしまうと紙幣は信用を失い、なんら価値のないものになります

また、日本のお金と外国のお金は金融市場で取り引きされ、それぞれにどれくらいの価値があるかが数字で表れます。
これが為替レートです。
レートは相対的に価値が上下しています。
為替レートは常時変化するもので、様々な事情や影響から変動するのです。
これがお金の歴史であり、基本です。
基本を押さえおくことは本質を理解することにも繋がります。
本質を理解していない限りはお金を稼ぐことはできないので、簡単にでも勉強しておくべきです。

お金の本質とは一体なに?

結局、お金というのは物々交換の手段のひとつとして生まれてきたものです。
かつて必要に駆られて生まれたものです。
人間はひとりでは生きていけません
大昔は海の村の人は海の幸を、山の村の人は山の幸を持ち寄って物々交換したわけです。
栄養や食欲から見れば至極当然に生まれた取り引きです。
これがお金の原点であることを忘れないようにしましょう。
つまりはこれこそが本質になるのです。

お金は中央銀行にその価値を保証するだけの資産や担保があるというのが前提です。
生きていくにはほかの人の力が必要で、協力し合うということは信頼が必要です。
お金は要するに信頼の証として利用されているのです。
つまりお金を払ったり稼ぐという行為はほかの人の作った物やサービスに信頼できる価値があると思うから行うわけです。

ですので、お金を稼ぐことは信頼する他人の力を借りるためということになります。
そして、元々物々交換だったことを考えれば、他人の力を借りるためには自分も他人の力にならなくてはならないのです。
これこそがお金の本質です。

お金を稼ぐ一番の理由は、お金そのものを手に入れるのではなく誰かの役に立つためであるわけです。
その役に立つなにかを手にした者こそがほかの価値ある物を手に入れることができます。

例えば自分が持っている野菜でパソコンがほしいと思ったら、パソコンで野菜を買いたい人を探さなければなりませんでした。
お金のおかげでその面倒はなくなったのですが、もしかしたらこの先お金ではパソコンを売ってくれない人が出てくるかもしれません。
そうなるとお金そのものの価値が揺らぎます。
そのときにパソコンを交換してもらえるような物や役に立つサービスなどを自分が持っていること。
これが重要です。

これがない人はいくらがんばっても結局稼げるお金は高が知れています。
成功している人は漏れなくこの事実に気がつき、なにか特別なものを商材にしています。
お金の本質を理解することはお金儲けに関しての基本と言えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

サラリーマンが節税するには?税金優遇の上手な使い方

サラリーマンというのは会社が税金などの計算等はすべて行ってくれています。確定申告 …

自己投資で未来の自分が利益を受け取る!

お金の遣い方には様々なものがありますが、お金に教養を持っていると自負するならば、 …

経済学も物々交換の考え方が基本になる!

お金を稼いだり、お金の基本や教養を身につけるには経済学を学ぶのもいいかもしれませ …

パートの年収の基礎控除は?年金や健康保険はどうなるの?

サラリーマンの収入というのはなかなか伸びない現代において、パートで働いている女性 …

シンプルで超効果的な交渉テクニック アンカリング効果をどんどん利用しよう!

ビジネス上のテクニックでアンカリング、もしくはアンカリング効果というものがありま …

商品を買ってもらうには現状維持バイアスの7倍のメリットを感じさせる

人間はなにかを保有したときにそれらに愛着を感じたり、手放すときのデメリットを大き …

損して得取れ! 機会損失の意味を知っている人の行動パターン

機会損失という言葉を知っていますか? 簡単に言えば、目の前の小さなことにこだわっ …

サラリーマンが直面する3つの危機

サラリーマンは人生において3つの危機に晒されると言われています。その1つが住宅の …

法人税の減税は難しい?その背後に優遇減税の存在が

目次1 複雑に絡み合う利権…優遇減税の見直しは簡単ではない?2 法人税減税に動く …

租税特別措置の一種である政策減税・その効果はどのような感じ?

政策減税に効果なし?税制改正論議に影響?? 一般減税と政策減税 仕事などをして所 …